知っておきたい、過食嘔吐回復への盲点!!

 

 

自分で摂食障害を止めようと

あらゆることを試してみたけど

止める方法がわからない

全然治らない

 

 

と悩んでいませんか。

 

 

 

22年の過食嘔吐に悩んだ体験から生み出した!

 

薬を一切使わず、

 

「過食スイッチを止めずに」

短期間で改善できる方法を開発!

 

 

 

 

食べるあんしんづくりを

お手伝いしています、

 

なかひらちさとです。

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

■夢中なものを探していませんか

 

 

過食嘔吐を治したい!

 

強く強くそう感じてる人にお聞きします。

 

 

 

過食嘔吐より

夢中になれるものを

探してはいませんか

 

それが見つかれば

過食嘔吐が減ると

思っていませんか。

 

 

 

■順番が大事!

 

 

過食嘔吐に代わるものを

探そうとする方って

すごく多いです。

 

 

だけどね、

ここには大きな盲点!が。

 

 

 

自己肯定力が

上がってない状態では

 

いっくらさがしても

見つからないということ

です。

 

 

 

つまり

過食嘔吐に代わるものを

探すには

まずは自己肯定力を

あげる必要があります。

 

だからあなたも

みつかっていないのでは

ないでしょうか。

 

 

何回も失敗して

いませんか。

 

 

 

 

■病院でも言われる

 

夢中になれるものを

さがしてごらん、って

 

 

実は

精神科、心療内科で言われることも

多いんです。

 

 

「もっと楽しいと思えるもの、さがしてみなよ」

「テニスとかお散歩とかはどう?」

「小説読んだり編み物してみたり」

 

 

なんて、具体的に

提案もされるけど

おそらく、しっくりきません。

 

私も病院の先生に提案されたけど

全く効果がありませんでした。

 

 

 

 

 

■自己肯定力のない状態だから

 

自己肯定力のない状態で

夢中に慣れるものを見つけようとすると

どうなるかというと

 

 

こんなことやってていいのかな。

 

 

こんなことやるなら

もっと他にやるべきことが

あるはず。

 

 

 

過食嘔吐の私が

楽しんでいいはずがない。

 

 

 

過食嘔吐の私なんだから

仕事しなくちゃ、家事やらなくちゃ、

働かなくちゃ

 

 

 

こんな私が喜んでいいはずない。

 

 

みたいなことを

秒で思ってしまう、と思うのです。

 

 

そう、

楽しむ準備ができていない。

 

なので

いくらやっても夢中になるのはむずかしいと

自分の体験を通して思います。

 

 

 

ですので

夢中なものを探す前に

必要なのは

自己肯定力を

あげること、です。

 

 

順番、お間違えなく!!

 

 

 

 

♪声のメールマガジン

こころにあんしんをつくる

声のメールマガジン。

 

過食嘔吐がやめられない理由や

過食嘔吐の捉え方など

声とテキストでお伝えしています。

全7回を音声でお届けします。URLが届きます。

 

 

画像とクリックすると登録ページに移ります。

登録は無料、解除もすぐできます

↓ ↓

 

 

 

 

♪ LINE配信

 

画像とクリックすると登録ページに移ります。

登録は無料、解除もすぐできます

↓ ↓

 

 

Follow me!